活動内容

9/18 9/19 活動報告 曇のち 雨

18日活動報告 曇のち 雨
よみがえり6人
菊池支援ネット7人
【立野地区】
かたずけ

【室南阿蘇出口仮設】
お茶会

朝から雨でしたが菊池支援ネットさんと解体予定のお宅の荷物を入れる倉庫のかたずけゴミ出しを行いました震災後手が入らず
時がとまったままだったおじいちゃん一人では骨が折れる要るもの要らないものを聞きながら作業を進め棚の補強などもして綺麗にかたずけが出来ました

室南出口仮設にてよみがえりが協力する形で初めてのお茶会を行いました京都から抹茶をたてに来てくださった山口さん
徳島からマッサージに来られた黒川さん茨城大学から学生もお手伝いに来てくれて全国から支援物資として届けられた陶器もお渡し出来ました
僕は終わりがけの参加でしたが皆さん美味しいお茶に大変喜ばれていたようです!

19日活動報告 雨
よみがえり5人

【岩坂仮設】
お茶会
岩坂仮設にて前日と同様陶器支援とお茶会を行いました
(菊池から届けられた梅干しと東北から届けられた手作りタオルもお渡し出来ました!感謝☆)
こちらの仮設住宅でも初めてのお茶会
始まる前から避難所におられたお母さん達が準備して待っていてくれて久々の再開
美味しい抹茶を頂き飲み終えてからもみんなそれぞれのお家に帰らないので沢山話をした
やっと落ち着いた仮の生活の中でどんな事を感じていられるのだろうか?
立野のお母さん達は明るいだけどやはりそれぞれに悩みはある
お家の解体の話をすると涙を流されるお母さんもいた
今月末で立野での緊急支援を終えること
これからよみがえりで行っていく仮設への支援のこと困りごとなどないか話を進める
一人のお母さんから崩れたお家から荷物を取り出したいと声がかかるまずお家を見にいかせてもらいますとお伝えする
一品持ち寄りの御飯会や野草を積んで仮設で野草茶を作ったりみんなで郷土料理をわいわい作ったり
室と岩坂やみなし仮設の皆さんにも来ていただき合同で自然や季節を感じれるようなレクリエーションをしていきたい

緊急支援の終わりが見え
僕自身もこれからまたLIVEツアーに出たいと思っていることもお伝えした
皆さんが立野に戻ってからもコミュニティーを大切にしながらお金をかけなくても心豊かに過ごして頂けるよう
支援を続けていきたいと思います
お茶会が終わってからお母さん達は婦人会のリーダーを決められていました
立野の区域を越えた住民さんの自治が始まっています
有意義なお茶会が出来たと思います
感謝☆